« サイダー・ハウス・ルール | トップページ | サンドウィッチ »

2008年6月 8日 (日)

救世軍

Photo日曜だからといってダラダラ寝ないで、オレンジジュースとイチゴで体を目覚めさせる。

服を着替えて、家のすぐそばにある救世軍(きゅうせいぐん)を訪問した。以前から一度行ってみたいと思っていた組織だ。

救世軍というのは、1865年にイギリスで発足したキリスト教団体で世界中に支部を持つ。軍服姿にラッパを持ち、「社会鍋」と書かれた三脚を立てて募金活動をしている光景をご覧になったことはないだろうか。彼らが救世軍だ。軍隊を模した組織体系を持つのが特徴で、例えば教会は「小隊」と呼ばれ、牧師は「小隊長」と呼ばれる。「クロネコ・ヤマトの宅急便」でお馴染みのヤマト運輸の元社長の故小倉氏は救世軍に所属されていたようだ。そして今回僕がお邪魔したのが、京橋小隊である。



入口で軍服を着た方にご挨拶すると、教会内に案内された。木の床の昔ながらの教会のたたずまいだ。
賛美歌(救世軍歌)をラッパの音色に合わせて歌うのが印象的だ。
皆さんに自己紹介をしたところ、とても暖かく迎えいれて頂いた。



あんまり居心地がよかったものだから、その後に続く昼食もごちそうになったり、17日に開催されるバザーの準備もお手伝いさせて頂いた。ポルトガルに行かれた方のお土産も頂いた。なんでも日本の最中(もなか)の原型となったお菓子だそうだ。これがまたおいしかったのです。皆さん大変気さくな方ばかりで、とても良い時間を過ごすことができた。
家から歩いて1分だし、もう毎週ここに来ようかな、と思ったくらいだ。



新しい街で新しい出会いに恵まれるのは嬉しいものだ。
おかげで今週も良い週末を過ごすことができた。
救世軍・京橋小隊の皆様、ありがとうございました。また何かあれば、お手伝いにあがります~。



ブログを書いているパソコンの周囲まで夕陽が差し込んでいる。FMラジオの音楽も心地良い。今日みたいにうまくリラックスできるのも久しぶりのような気がする。
明日からまた新しい1週間だ。

« サイダー・ハウス・ルール | トップページ | サンドウィッチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045191/21501442

この記事へのトラックバック一覧です: 救世軍:

« サイダー・ハウス・ルール | トップページ | サンドウィッチ »