« 映画: 『ただ君を愛してる』 | トップページ | スイム: 実りすぎた稲穂 »

2008年7月22日 (火)

カメラ談義

暑い一日、営業を終え社に戻ってから、上司のIさんとカメラ談義。
Iさんとは東京に来た当初、大ゲンカしたことがあった。2年間は反目しただろうか。Iさんも、まさかこんなクソ生意気な部下を持つとは思いも寄らなかったことであろう。
ある夜ふと思い立って焼肉に誘って、和解した。そして今では興味あるカメラについて、そのカメラを趣味にしているIさんと楽しく話をしている。
そういうものだろう。


僕が聞きたかったことは2点あった。
まず、手ぶれ補正は必須かどうか。
Iさんが言うには、望遠レンズで撮ったりしない限り、特になくても大丈夫だ、とのこと。つい最近まで、カメラにはそんな機能はなかったんだからと言われた。確かにそうだ。

続いて、レンズの買い方だ。
望遠レンズもセットになったものを買った方がいいのかを聞いてみると、はじめはいらないだろうとのことであった。普通は本体とちょっとしたレンズキットの組み合わせのものを買うのが一般的であるらしい。
これで、買い方は分かった。
あとは、決断だ。


「一眼レフは、買いたいと思った時に一度は買ってみるのがいいよ」とIさんは言った。
今週末まで、ゆっくり楽しみながら迷ってみよう。

« 映画: 『ただ君を愛してる』 | トップページ | スイム: 実りすぎた稲穂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045191/22478333

この記事へのトラックバック一覧です: カメラ談義:

« 映画: 『ただ君を愛してる』 | トップページ | スイム: 実りすぎた稲穂 »