« 接待で撃沈 | トップページ | スイム: ウェットスーツ初試着 »

2008年8月 8日 (金)

二日酔いと有意義な休息

~宴のあと~

久しぶりの飲酒で、ひどい脱水症状と頭痛に襲われた。突然お酒を飲んだので、体が驚いたのかもしれない。


それにしても、今回の飲酒で安心したのは、もうお酒になんの未練も抱いていないことがはっきりしたことだ。
ずっと我慢して禁酒していたのに、ついお酒を口にしたばっかりにまた飲酒生活に逆戻り・・・というのでは全くない。今、自分は飲みたくないから飲まないのだということが今回逆証できる結果になったのが嬉しかった。
アレン・カーの『禁酒セラピー』のおかげだ。



禁酒して気づいたことは、お酒なしだと夏はそんなに暑くない、ということだ。
35度の猛暑は確かに暑い。しかし、毎日お酒を飲んでいた頃の体感温度と比べれば、圧倒的に過ごしやすいのだ。
実際、エアコンもあまり使用しなくなった。以前は、エアコンが16度までしか下がらないので、「故障したのかな?」とか言って、妻を唖然とさせていたんだけどね。





~柔軟性の向上~

グータロウ・スイム朝練会には参加できなかったが、良い休息になった。行きつけの整形外科も訪問できた。
腕のマッサージを受けている時、柔軟性がアップしていることを褒めて頂いた。教えて頂いたストレッチ法を毎日じっくりとやり続けた甲斐があった。肩回りの柔軟性が完全に獲得できるまで、もうあと一息とのこと。次回からは、運動療法も加わることになった。


腕立て・腹筋・背筋(タイプすると、なぜか最初に”拝金”と変換される)、ヒンズースクワットのやり方も教えて頂いた。背筋は、痛めた腰に負担がかからないように、仰向けでやることになる。仰向けのまま腰を持ち上げていく方法だ。
どんなことでもそうだが、プロに聞けば、正確な情報が一発で入手できる。こういうところで、お金をケチってはいけない。



今日は早めに寝て、疲労回復の仕上げを行おう。
どうぞ、よい週末を!


« 接待で撃沈 | トップページ | スイム: ウェットスーツ初試着 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045191/22868686

この記事へのトラックバック一覧です: 二日酔いと有意義な休息:

« 接待で撃沈 | トップページ | スイム: ウェットスーツ初試着 »