« 仕事も大詰め | トップページ | 久しぶりのBike朝練 »

2008年9月14日 (日)

板さんとスイム練習@夢の島

今日からトレーニング再開だ。


~Bike~

ローラー台で15分。少しの時間でも、毎日やれば、やはり体はその行為に慣れてくるようだ。
習慣を体感するのは面白い。



~スイム~

板さんと夢の島でスイム練習。まどか先生に教えて頂いた。いわゆるスイミング・スクール形式のレッスンを受けるのはこれが初めてなので、とても面白かった。


関節がかたいことを、すぐに見破られる。今日教えて頂いた肩周りの柔軟体操を早速毎日取り入れよう。


左腕の痛みの原因も、一発で見抜いて下さる。左肩がガチガチに固まっていて、腕だけでストロークを繰り出している為であった。どのように肩が固定されているか、そしてその状態をどのように変えればいいのかを、的確な言葉と共に手取り足取り教えて下さる。


ユーモアのセンス抜群の先生と、あっという間の2時間であった。


地下鉄での帰り道、板さんのトライアスロン・レース初体験の折のお話をうかがう。皆さん最初は壮絶な体験をされているのね。
僕も完走できるか分からないけど、思い切って10月のレースに出てみることにしよう。




~黙想~

”ものごとを明確に見定める秘訣は、単純になることである。聖徒というものは、ものごとを長い時間をかけて考えてはならない。しかし、彼は困難なくものごとを見なければならない。”
 オズワルド・チェンバーズ、”MY UTMOST FOR HIS HIGHEST”



その為の方法は、「神に依り頼むことである」、と話は続く。

毎朝、僕はこういう「良い話」で心を満たしてから出勤する。会社まで徒歩15分。そのわずかな間に、せっかくの心の処方箋は、どこかにすっ飛んでいく。なぜだろう。道すがらすれ違うカワイイ女の子に目も心も奪われているせいなのか。

会社が見えてくる・・・・・エレベーターでオフィスに向かう・・・・・もうその時には売上ノルマと同僚を出し抜く方法論しか頭にない。胃がグッと縮むのが分かる。目もとがキツくなるのも分かる。
そして、いつまでもこんな上滑りな仕事の仕方をしていてもダメなのも分かっている。


もうこれ以上、心に余裕を生じさせることはできないのか。
僕は一体何におびえているのだろう。



« 仕事も大詰め | トップページ | 久しぶりのBike朝練 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045191/23743931

この記事へのトラックバック一覧です: 板さんとスイム練習@夢の島:

« 仕事も大詰め | トップページ | 久しぶりのBike朝練 »