« 焼肉会談 | トップページ | 仕事の峠は越えた »

2008年9月11日 (木)

仕事だけの一日

というのは、つまらない。
それが実感できた一日だった。


夜遅く帰宅して、マンションの一室でローラー台に乗るのは、さすがにためらわれる。
朝にトレーニングをしたらいいじゃないか、と思っても、明日も早朝から現場直行で、グータロウ・スイム朝練会にすら行けない。
じゃぁ、休日に集中して・・・と思った途端に、今週土曜日の休日出勤が決定した。
どんづまりだ。でも、それも長くは続かないだろう。



瓢箪から駒、みたいなことがあった。
普段ヒマなサラリーマンが、たまに忙しい毎日で本気で頭を使っていると、新製品開発の糸口を見つけることがあったりするのです。早速、次長と皮算用会議を開いて検討した結果、試した方がいい、という結論に至った。
来月から、新製品開発プロジェクトのリーダーをやれるかもしれない。
久しぶりに面白い展開だ。


~黙想~

”主であり師であるこの私が、あなたがたの足を洗ったのですから、あなたがたもまた互いに足を洗いあうべきです。”
 ヨハネ13:14 



仕事場で一番嫌いな「あいつ」に、こんな気持ちになれますか?
僕は、実は無理なんです。今日も、「あいつ」(しかも年上)に冷たく当たりました。
でもね、そんなことをしても、嬉しくもなんともない。気が晴れるわけでもない。


人間は、自分の自尊心よりも大切なものを持たなければならない、と思うのです。








« 焼肉会談 | トップページ | 仕事の峠は越えた »

コメント

好きな人にさえ、自分自身でも思いがけない反応をしてしまうことは誰にでもあると思います。また、反応的であるというのは、とりあえずは相手の存在を認めていることですから、無視をしたり計画的にウソの態度をとるよりは良いと思います。きさんじさんの偽善的でない態度が私には伝わってきます。

投稿: 青山 | 2008年9月12日 (金) 15時31分

ありがとうございます。
経営者のBlueさんは、僕なんかが想像できないような修羅場の数々を経験されてきたのでしょうね。
お会いした時に交わすちょっとした会話にいつもなぐさめられます。

投稿: きさんじ | 2008年9月17日 (水) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045191/23671793

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事だけの一日:

« 焼肉会談 | トップページ | 仕事の峠は越えた »