« 仕事だけの一日 | トップページ | 仕事も大詰め »

2008年9月12日 (金)

仕事の峠は越えた

思ったよりも早く、各現場の手配が済みつつある。
ものすごく安心した。

この週末になんとか生活をもとに戻したい。毎日ちゃんと食べてないから、体の調子もおかしい。


名古屋のKさんも、この3連休はゆっくりお休みできるのでしょうか。
キリスト教で恐縮ですが、東京からお祈りいたします (゚ー゚)


明日は秦野の現場だ。同行のラーメンマニアの技師さんと有名店に行ってみる計画を立てている。
次長は3連休を実家の福岡で過ごすようで、嬉しそうにしていた。会社から頼られて、日本各地の支店勤務による単身赴任生活も、はや10数年。なかなか真似できない話だ。
そりゃあ、寂しくて錦糸町に行きたくなるよね。良い店、Blueさんから聞いておこう。




~黙想~

”あなたがたは、自分が何を求めているか、分かっていないのです。”
 (マタイ20:22)



Bingo!










« 仕事だけの一日 | トップページ | 仕事も大詰め »

コメント

ありがとうございます。きさんじさん。
そのお心が有り難いものです。
連休は充実し、またゆっくりできました。
このごろは朝目覚めが遅くなりまして、お散歩さぼっています。
今夜は友人の為に一枚の絵を描きあげました。
お母様とお父様を悲しい形で亡くされた苦しみを越えていらした
主婦の方です。2人のお子さんがいらっしゃるので
気丈に頑張っていらっしゃいますが、心から離れなくて
私にできることは何だろうかと考え、絵を描いて今度とどけようと思っています。
きさんじさんもお仕事、練習と厳しい中にも、ユーモアのあるブログに
いろいろ感じることありながら拝見しています。どうぞ御身体、大切にね。

投稿: Keiko | 2008年9月17日 (水) 00時06分

Keikoさん、こんばんは~
良い連休を過ごされたようで、なによりです(゚ー゚)

ブログ掲載の新作、拝見しました。深い優しさをたたえた瞳に引き込まれました。

今回、主婦の方に作品を贈られるというお話をうかがい、ふと思ったことがあります。
それは、Keiko作品を所蔵する、お会いしたことがない方々に対して、親近感に似た感情を抱いているということなんです。
不思議ですね。

一人の作者がつむぎ出す輪のようなものがあるような気がするのです。


Keikoさん、近いうちに会いましょうね!
きっとね!(゚ー゚)


投稿: きさんじ | 2008年9月17日 (水) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045191/23692248

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事の峠は越えた:

« 仕事だけの一日 | トップページ | 仕事も大詰め »