« テレビ再臨 | トップページ | 妻とサイクリング »

2008年9月22日 (月)

腰がダルい

Photo

火曜日に休日なんかがあったら、月曜日にまともな営業もできない。練馬区の光が丘団地の現場視察の後、次長が好きなミスター・ドーナツを訪問。


そこで働く中年女性に団地のことをいろいろと教えて頂いた(こういうことができるくらい、のんびりした土地柄なのが良い)。団地造成後は、子供もたくさんいて、小学校もたくさんあったが、近年は子供も巣立ち高齢化が進み、団地内の人口も減ったそうだ。
それにしても、街中に緑があふれて、気持ちのいい場所だ。歴史の積み重なったニュータウンというのも、なかなか味がある。



営業車に乗っていると、腰がダルい。
運動不足か。ぎっくり腰に気をつけよう。


~黙想~ 

”時には、神が私を支配し、ものごとを行えるように強制してくれればと思う。しかし、神はそのようにはされない。またある時は、ほったらかしにしてくれればと思うが、神はそのようにもされない。”
 オズワルド・チェンバーズ、”MY UTMOST FOR HIS HIGHEST”



寝ている妻のヒザをくすぐって起こしてやろうと思ったら、夜中にそんなことをやっている自分のバカバカしさに一人笑ってしまった。
・・・黙想とは全然関係ないですね。

それにしても、依然睡眠が浅い。







« テレビ再臨 | トップページ | 妻とサイクリング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045191/23943818

この記事へのトラックバック一覧です: 腰がダルい:

« テレビ再臨 | トップページ | 妻とサイクリング »