« 英語: スカパー導入 | トップページ | 豪雨でもスイム朝練 »

2008年11月27日 (木)

メガネ生活

Ishidatami
”木洩れ日”、箱根



~メガネさん、こんにちは~ 


今までコンタクトで生活していたが、ドライアイに負けてメガネ生活に入ることにした。

角膜ジストロフィーの僕の眼は、光に極端に弱い。そして眼の乾燥がまぶしさを助長する。
最近はオフィスの蛍光灯の光やパソコンの画面すらもまぶしく感じるようになり、終業時には極度の疲れを感じるようになってきていた。


週末に妻と一緒にメガネを買うことにした。
今まで意識していなかったが、最近はオシャレなメガネがたくさん出ているのね。しかも日本ブランドが大健闘している。


999.9(フォー・ナインズ) のメガネを購入した。妻はUNTITLEDだ。
メガネって面白いなぁ、と初めて思った。思わぬ発見だった。




~黙想~  

”何が私たちを救ってくれるのか。私にはわからない。でも、一つ支えがある。友人たちとの毎週の食事だ。壊れそうなささやかなグループだが、今も金曜の夜に集まる。・・・・・ゲーテッド・コミュニティー(塀で囲まれた高級住宅地)の家でテーブルを囲む日もあれば、街の反対側の狭い借家で、ひざに皿を載せて座る夜もある。子供たちも呼ぶ。彼らが連れてくる友人も恋人も、誰でも大歓迎だ。”

― アリシア・ラップさん、フロリダの教会で知り合った友人8人のスモール・グループ主催者、Newsweekより ―



僕たちのスモール・グループも最近はなかなか開催できないが、ここを何とか踏ん張って、また軌道に乗せたい。










« 英語: スカパー導入 | トップページ | 豪雨でもスイム朝練 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045191/25704344

この記事へのトラックバック一覧です: メガネ生活:

« 英語: スカパー導入 | トップページ | 豪雨でもスイム朝練 »