« 東京駅・日本橋散歩 | トップページ | 花のある生活 »

2008年11月30日 (日)

友人の教会訪問

Hope_bible_church_2
”Hope Bible Church”、三鷹




~友人の教会訪問~ 


大切な友人であるマナブ君の所属する教会にお誘い頂き、妻と伺った。
ニューヨークから帰国して以来の再会だ。


アット・ホームな教会の雰囲気に心が和む。礼拝後の皆さんとの食事会には、温かさが溢れていた。


自分の進むべき道を見出したマナブ君が、とても輝いて見えた。






Tokyo_station_chuo_line
”プラットフォーム”





~クリスマス年賀状~ 


年賀状を出す習慣を持たない僕と妻は、今回からクリスマス・カードと年賀状がひとつになったカードを送ることにした。

三鷹の教会訪問後、吉祥寺のユザワヤで、道具を仕込む。
ちょっと面白いものを作ってみたい。






Twilight
”Twilight”






~黙想~
 
Living_in_his_love





« 東京駅・日本橋散歩 | トップページ | 花のある生活 »

コメント

素敵な写真ですわ。
扉の写真を白黒で見ると
違って見えてす☆て☆き☆

黙想いいですね。
沈黙の泉 アントニー・デ・メロより
「聖者となるためには、どうしたらよいでしょうか?」旅人は尋ねた。

「己の心に従いなされ。」師は言う。

旅人はその答えが気に入ったようであった。

しかし、彼が旅立とうとするとき、
師は耳元でささやいた。
「ただし、自分の心に従うには、
さぞかし強靭な体力が要るじゃろう。」

ではまた。

投稿: 沙羅ちゃん | 2008年12月 1日 (月) 22時07分

沙羅ちゃん、
こんばんは~
素敵なコメントをありがとうございます。

恥ずかしながら、アントニー・デ・メロさんのお名前は今回初めて拝見しました。インド生まれのカトリックの神父さんなんですね。

つたない文章を公開することが契機となり、沙羅ちゃんさんのような方から、新しいことを教えて頂けることが、素直に嬉しいです。自分一人が知っていることなんて、本当に限られているんだなぁ、と実感できるのが、ブログを通じて人とつながる時の醍醐味だと思いました。

これからも、お気軽に遊びに来て下さいね(゚ー゚)

投稿: きさんじ | 2008年12月 2日 (火) 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045191/25792681

この記事へのトラックバック一覧です: 友人の教会訪問:

« 東京駅・日本橋散歩 | トップページ | 花のある生活 »