« | トップページ | スモール・グループ(食事会) »

2008年12月 3日 (水)

Advent (待降節)

Wreath
”クリスマス・リース”



~Advent (待降節)~ 
 

キリスト教において、11月30日に一番近い日曜日からクリスマス・イブまでの4週間はAdvent(待降節)と呼ばれている。


待降節は、イエス・キリストの降誕を待ち望む期間とされ、この待降節が始まると、人々はクリスマス・デコレーションにいそしみながら、イエス・キリストの誕生に静かに思いをはせる。


僕と妻も、ささやかな飾りを楽しむことにした。
夕食後、青山フラワーマーケットで見つけたリースを妻と一緒に玄関につけた。自然な趣(おもむ)きが、見ていて心地良い。


明日は久しぶりのスモール・グループ(食事会)だ。




~黙想~ 

”光はやみの中に輝いている。やみはこれに打ち勝たなかった。” (ヨハネ 1:5)









« | トップページ | スモール・グループ(食事会) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045191/25883493

この記事へのトラックバック一覧です: Advent (待降節):

« | トップページ | スモール・グループ(食事会) »