« 餃子パワーで、快調にスタート | トップページ | BOND MBA: 人に恵まれた »

2009年1月27日 (火)

BOND-MBA: グループワーク開始

Kujira
”クジラのいた冬”、 若洲海浜公園   







MBAの各科目で単位を取得するには、
・ディスカッションへの参加
・グループワークで論文作成
・最終試験の受験



をこなす必要がある。
そして、今週からグループワークが始まった。



メンバーのMさんが早速、論文のアウトラインを作成して送って下さった。
僕はそれを見て、ビックリした。先日話し合ってからわずか30時間ほどで、極めて精緻な資料を作成されている。



残念ながら、700人以上いる僕の会社で、こんなスキルを持っている人間は、一人たりともいない。所属する会社の違いで、これほどまでに培えるスキルに差が出るのか、と考えると、強烈な絶望感にさいなまれた。
僕は今まで何をやっていたのだろう。



Mさんが、特に優秀な方であろうというのは分かる。ただ、自分がMさんの持つようなスキルをマスターするまでの道のりを考えただけで、気が遠くなってしまった。
僕は今日はじめて、自分がどんなに低いレベルにいるかを、強烈に思い知った。そして、怖くなった。



厳しい道のりだ。
でも、この道のりから逃げて、今いる安易な世界に戻ってしまえば、僕は近い将来に、もっと厳しくて冷たい現実に押しつぶされることだろう。




今から10年後のことを、最近よく考える。そこには、「激変」というイメージがいつもついてまわる。
このままでは、正社員でいられる可能性は相当低下していくはずだ。こんなのん気なサラリーマン生活がこれからの10年間はもちろん、定年までの25年間も続くわけはないだろう。


これからも、多くの仕事は安い労働力を求めて海外に移転するだろう。人口減少により縮小していく市場のパイ争奪はし烈さを増すだろう。少子化を補うべく、移民も増えるだろう。英語が話せないことが、ついに致命傷の域に達するサラリーマンの数も増えるだろう。





36歳にもなって恥ずかしい話だが、僕は今夜本当に動揺した。
あ、はい、妻に優しく慰められました。誰かに頭を撫でられたのは、いつぶりであろうか。弱々しい甘えん坊です。でも36歳です・・・。




もう今日できることはない。
まずは眠ろう。









~黙想~

”平安のうちに私は身を横たえ、すぐ、眠りにつきます。主よ、あなただけが、私を安らかに住まわせて下さいます。”(旧約聖書 詩篇4:8)










« 餃子パワーで、快調にスタート | トップページ | BOND MBA: 人に恵まれた »

コメント

他の人にない素晴らしい才能があるのを知っています。奥様も知っておられると思います。

投稿: 青山 | 2009年1月28日 (水) 13時15分

青山さん、優しいお言葉、ありがとうございます。久しぶりにお電話でお話もできて、嬉しかったです。

お体、その後いかがでしょうか。こういう時は、どうぞゆっくりなさって下さいね。

僕も踏ん張ります!

投稿: きさんじ | 2009年1月28日 (水) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045191/27524269

この記事へのトラックバック一覧です: BOND-MBA: グループワーク開始:

« 餃子パワーで、快調にスタート | トップページ | BOND MBA: 人に恵まれた »