« 夜の礼拝 | トップページ | 三日・三月・三年 »

2009年3月15日 (日)

江戸下町ポタリング

Tokyo_sky_tree
”東京スカイツリー”   





晴れ渡る美しい週末。


スイム朝練会でお世話になっていた、ここのさん主宰のポタリングに妻と参加させて頂いた。1月の「日の出ポタリング」に次ぐ参加となる。




今回は、浅草・向島を中心とした江戸下町ポタリング。
上野公園で皆さんと待ち合わせ。優しい方々ばかりでひと安心だ。

出発直前、自転車好きの台湾人観光客に取り囲まれたと思ったら、肩まで組んで記念撮影。
良いすべり出しだ。




合羽橋の道具街→吉原・隅田川沿い→浅草→向島→東京スカイツリー建設現場というコース。

営業車で都内は散々回ったと思っていたが、全然知らない場所ばかりだった。
東京って、ディープね。




「MBAの勉強が忙しくて・・・」とかなんとか言っちゃって、スポーツから遠ざかっていたけど、いざ体を動かし始めたら、すぐに気分が良くなってくる。
やっぱりスポーツやろう。




今回も、妻と一緒に最後尾をゆっくり走った。スタッフの方が常にサポートして下さる。
ここのさん主催のポタリングは、緻密なコース設定と安全を最優先にした配慮によって、毎回大好評だ。




自転車に乗りたい、どうせ乗るならカッコイイ自転車に乗りたい・・・そう思って高級な自転車を購入する人は年々増加傾向にある。でも、買ったはいいけど、どう楽しんでいいか分からないという人もまた増える一方だ。
高級ロードバイクを購入して1年後にも乗り続けている人は10%程度というショッキングな話もよく聞く。





だからこそ、「自転車のあるライフスタイル」を実際に体験させてくれる今回のような企画に、多くの自転車ファンが心を動かされるのだろう。豊富な商品と専門知識を提供するプロショップは都内にも数多くあるだろうが、「自転車のあるライフスタイル」の具体例を、プロならではの洗練された形で提案し更に提供までしてくれるところは、まだまだ少ないはずだ。





最終地点の浅草寺にて、ここのさんにお礼を申し上げる。

「次は、いよいよ、しまなみ海道ね!」
「はい!しまなみ海道です!」

と笑顔で握手をして、お別れした。






~黙想~

”しっかりした妻を誰が見つけることができよう。彼女の値打ちは真珠よりもはるかに尊い”(旧約聖書 箴言31:10)





家庭と仕事を両立させて、いつも溌剌としていらっしゃる、ここのさんに捧げます~








« 夜の礼拝 | トップページ | 三日・三月・三年 »

コメント

ただ嬉しくて、PC画面のこちら側で、思いがけず涙を流してしまいました。
ありがとう。

ジュンさんみたいに喜んでくださる方がいるから企画も頑張れるのです。

漠然と「多くの人に喜んでもらえる」様に企画を考えるのではなく、「特定の誰か」をイメージして企画を考えようにしています。
それが結果として「多くの人の喜び」につながると信じています。

実は種明かしをすると、今回はお二人をぼんやりとイメージしつつ企画の進め方を考えました(笑)

お仕事やお勉強でお忙しい中でのほんのささやかな息抜きになっていたら心から嬉しいです。

自転車生活、楽しみ尽くしましょう!!


投稿: ここの | 2009年3月17日 (火) 21時41分

ここのさん、
素敵なメッセージをありがとうございます。

お礼を申し上げるべくは、僕たち夫婦の方です。毎回、ポタリングが終わってからの数日間は、どれほど自転車のある生活が楽しいかを、延々と二人で論じているほどなんです(^^)
いつもありがとうございます。


しまなみ海道ポタリング、なんとか実現させますね!
そして、近々、夫婦でお店にお邪魔できれば、と考えております。
その折には、どうぞよろしくお願いいたします~


投稿: きさんじ | 2009年3月18日 (水) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045191/28634915

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸下町ポタリング:

« 夜の礼拝 | トップページ | 三日・三月・三年 »