« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月30日 (火)

The Boom の写真

Aokaede
”青楓”、井の頭公園   





新宿駅前のコニカ・ミノルタ・プラザで開催されている、The Boomの宮沢和史さんによる写真展をのぞいてきた。



展示会場には、コンサートで訪れた世界各国で撮影した写真でいっぱいだ。風景写真も良いけど、やっぱり現地の人たちの笑顔あふれる写真が一番良い。

やっぱりスナップ写真の醍醐味は、その場所で出会った人たちの撮影にあるのではないだろうか。




日本ではもう、知らない人を街中で堂々と撮影できない空気がある。肖像権を持ち出す人もいるだろうし、子供を撮影していて、変質者と勘違いしたお母さんに怒られることもあるだろう。
ちょっと寂しいね。




会場のそこかしこには、コメントを残せるノートが置いてあった。
The Boomのファンの人が、魂のこもったメッセージを残している。ファンクラブにおける会員ナンバーつきだ。

新宿にお子さんと初めて来た方のメッセージもある。
そのドキドキ感が伝わってくる筆致だ。


5年前に上京した頃、営業車で東京中を走り回りながら、「おー!おー!」と一人車内で興奮していたのを思い出した。








| コメント (0)

2009年6月29日 (月)

オリンパス・ペン(E-P1)体験

Hatena_ema
”・・・・え?”、井の頭公園  




仕事帰りに、有楽町駅のビックカメラに遊びに行った。
話題のオリンパス・ペンが一台置いてあるじゃないか!



早速触ってみる。
確かに小さい。背面のライブ・ビューも良い画質だ。

でもやっぱり、ファインダーが欲しいと思った。ファインダーをのぞいている時に無心になれるのが好きだからこそ、カメラを持ち歩いているようなものなのよね。

素敵なカメラだけど、今回は見送ろう。
今年のボーナスは、このまま無傷でいられそう?








| コメント (0)

2009年6月28日 (日)

10,000人の写真展

10000nin1
”日比谷線” 




フジフィルム主催の”10,000人の写真展”にみんなで行って来た。


雨の中、会場となった六本木ミッドタウンにはたくさんの人がいた。
さぁ、自分の写真を探そう、と思ったら、入ってすぐ目の前にあった。
ネタに走ったけど、こうして展示されているのを見ると、感慨深いものがある。



次にシェーン君・ミカちゃんカップルの写真が見つかる。
タイで撮った写真だ。
いつも通り、正統派で綺麗な写真だ。


ニシキ君の写真はすぐ隣だ。
新しい仲間と撮った写真だ。
ユーモアたっぷりで、味がある。




1Fだけでは収まらなかったのか、会場は2Fへと続いている。
エスカレーターで上ってみると、mossanとメグちゃんの写真がすぐに見つかった。

メグちゃんが、「サプライズ」だと話していた写真。
写真には、お二人が写っている。そして手にはエコー写真が。
え?赤ちゃん?
えーーっ!


メグちゃん、妊娠してたのね!
全く気づかなかったさー。
おめでとう!





東京会場への出品数は、相当な数だった。
みんなで、楽しくおしゃべりしながら、1枚1枚見ていく。




家族を撮った写真、飼っているペットの写真、旅先で出会った気に入った景色の写真。

みんなアマチュアの作品だけど、気持ちを込めてシャッターを切った写真には、見る人を引き付ける力がある。
写真って良いなぁ、と素直に思わせてくれた。





今年で4回目の写真展。
来年もまた、みんなで参加したいなぁ。
さぁ、今から一年、いろんな写真を撮ってみよう!








| コメント (0)

2009年6月27日 (土)

暑くて静かな土曜日

Oyako
子: お父さん、この前貸したお金のことだけど・・・
父: ご、ごめん・・・来月のボーナスまで待ってよ。
子: あ、はい・・・

代官山




ものすごい暑さだ。

表参道駅で降りて、地下から地上に上がる階段を上っていると、いかにも火照った感じの人たちが降りてくるのとすれ違う。

街中を歩いていても、妙に静かだった。
暑すぎたのね。




日比谷線での帰り道、六本木駅を通りすぎた。
10,000人の写真展のポスターが貼ってあるのを妻が見つけた。
いよいよ明日じゃないか!
楽しみだなぁ。








| コメント (0)

2009年6月26日 (金)

長い一週間

Daimaru
”鋼の網羅”、大丸東京  




病み上がりの一週間は、長く感じた。


恒例の金曜日ケーキは、大丸東京地下の千疋屋だ。
暑かった日には、冷たくて美味しいフルーツが良く似合う。
奮発して、メロンのババロアをホールで買った。

・・・買い過ぎね。




ゆっくりと歩いて帰る。
トワイライトに包まれていると、心の芯がほぐれていくのを感じる。
あぁ、週末だ。
ほっとする。




今週末は、いよいよ10,000人の写真展にみんなと行く。
東京会場は六本木ミッドタウンだ。
あんな場所に飾ってもらえるなんて、ラッキーだなぁ。


・・・・でも、やっぱり、もっとちゃんとした写真を出品したかったなぁ。










| コメント (2)

2009年6月25日 (木)

手話

Kappa
”河童になれますように”、井の頭公園  




妻の会社で、手話の講習会があったようだ。


なんと、手話には外国版との共通サインが結構あるようで、海外に行っても意外と通じるそうだ。



手話は思っているほど複雑ではないそうで、今日も手話歴が数か月の人が目の前でちょっとしたスキットをやってくれたそうだ。

「この前のカラオケは、酔っ払いがいて、嫌だった」とかね。


もちろん、妻は「酔っ払い」のサインをマスターしていた。
次回の接待後の夜は、間違いなくこのサインで迎えられるはずだ。






大阪インターナショナル・チャーチに通っていた10代の頃、別室で手話通訳をやっていた。

一人、すごく綺麗な女性メンバーがいた。
その女性が、同じく聾唖の男性との結婚をみんなの前で発表して大きな拍手に包まれている時に、とても嬉しそうに笑っていたのを思い出した。



人生を振り返って何かを思い出す時は、どうせなら笑顔あふれる光景にたどりつきたい。








| コメント (0)

2009年6月24日 (水)

夜の食事会

Ikoi
”憩い”、井の頭公園  




久しぶりに教会メンバーとの食事会を開催した。
皆さんお忙しかったようで、今夜はシェーン君とミカちゃんカップルのお二人のみの参加。
妻を入れた4人でゆっくり食事をした。



シェーン君もいよいよアメリカだ。ミカちゃんもそれに合わせて渡米する。
東京にいると、いろんな出会いに恵まれるけど、別れも多い。
それでも、限られた時間を大事に共に過ごしていくのは、大切なことだと思う。





7月に旅立つお二人との再会は2年後だ。
2年後・・・僕たちはどこで何をしているのだろう。
人間に分かることなんて、思っている以上に限られている。








| コメント (0)

2009年6月23日 (火)

三鷹・吉祥寺

Three
”木洩れ日”、井の頭公園    




吉祥寺の現場を訪問した後、空いた時間を利用して、以前から行ってみたかった井の頭公園に向かった。



吉祥寺駅を通り過ぎると、すぐに井の頭公園が通りの左右に広がってくる。
良いじゃないか!



憧れの三鷹の森ジブリ美術館も初めて見た。
かわいいじゃないか!



早速、公園の中をそぞろ歩いてみる。
久しぶりの晴天、木洩れ日もまぶしいくらいだ。
どんどん、胸がスッキリしてくる。



三鷹にある大学を卒業した妻は、この地域が大好きで、将来住んでみたいとよく話していた。
今日、その気持ちがよく分かった気がした。



このあたりの現場を担当する機会がほとんどなかったので、三鷹についてもあまり知らなかったが、今日一日の体験で、すっかり好きになった。



三鷹の地価、高いのかな・・・・
高そうだなぁ。









| コメント (0)

2009年6月22日 (月)

再会のランチ

Rakko_flower_shop
”ラッコのお花屋さん”、作: 妻 
(根津で見かけたそうです) 




大阪に転勤になったフサオさんと、久しぶりに再会。
以前よく一緒にランチをした、丸の内のツバメ・グリルを訪れた。



転勤後も、よく東京にいらっしゃるそうだ。
今でも相当お忙しいご様子。
ヒマ人の僕の余っている時間を差し上げたいくらいだ。



「今度、ヨガをやろうと思ってるんです」とお話しすると、「今度、キックボクシングをやるつもりなんです」とのこと。
さ・・・さすがね。



次回関西に帰省する折には、フサオさんが通う神戸のインターナショナル・チャーチに行ってみたいものだ。
三宮、懐かし響きだ。




わずか1時間の再会ランチ。
それでも、十分だ。






| コメント (2)

2009年6月21日 (日)

長崎・五島列島からの電話

Himawari_to_mori
”森と太陽”、妻撮影  



夜、五島列島から電話があった。
青山さんだ。


無事にアイアンマンジャパンを完走されたそうだ。
素晴らしい!
毎日毎日、大変なトレーニングをこなされた暁の成果、ご家族の前でのゴールは、喜びもひとしおだろう。


僕にトライアスロンの素晴らしさを教えて下さった青山さん、完走おめでとうございます!





| コメント (0)

2009年6月20日 (土)

シーフードな週末

Ajisai
”青いやすらぎ”、聖路加タワー 



久しぶりに、妻と外食へ。
先日、接待で教えてもらったお店に連れて行った。



気の置けない炭火魚介の店だ。
サザエの壺焼から始まって、ハマグリ・ホタテ・大エビと魚介の王道がどんどん目の前で炭火調理されてゆく。
決して、高くない。むしろ、相当お得だ。




ダイビングが趣味で、新鮮な魚介料理が好きな妻も大喜びで食べていく。
冗談好きの大将にいじられながら、楽しく食べた。



オシャレな店も良いけど、本当に美味しい店の方が、もっと良い。




帰りは東京駅で降りて、二人でゆっくり歩いて帰った。
気取らない週末が一番だ。







| コメント (0)

2009年6月19日 (金)

ようやく快方へ

Tourai
”到来”、聖路加タワー   




いつまでたっても体調が良くならないので、かかりつけのM医院に行って来た。


新たに処方された薬を飲んで一晩明けたら、悪寒も取れて、一気に楽になった。
M先生、さすがじゃないか!
お中元、はずみます。





週末は人に会う予定も全てキャンセルになっているので、ゆっくりと休養に専念したい。








| コメント (0)

2009年6月18日 (木)

五穀米

Gokokumai
”やすらぎの食卓”  




mossanとメグちゃんが持ってきて下さった五穀米を早速今夜炊いてみた。

炊きあがったジャーを開けてみると、きれいに色づいたご飯ができていた。



優しい味だ。
夜遅く帰って来て、たくさん食べたら、睡眠も浅くなる。
でも、こんなご飯を主食に、味噌汁とお漬け物でさらっと頂くと、良い腹心地で熟睡もできるというものだ。


すっかり気に入った。
今週末も、五穀米三昧になりそうだ。








| コメント (0)

2009年6月17日 (水)

お見舞い

Odaijini
”オダイジニ”   




伊豆に一緒に行くことになっていたmossanとメグちゃんが、お土産を持ってわざわざ我が家に来て下さった。
”odaijini(お大事に)”のメッセージ入りの可愛い鳩居堂の絵葉書つきだ。




楽しいお話もさることながら、何よりもわざわざ来て下さったという、そのお二人の心意気に大いに心をほぐされた。

「平日は忙しい」とか「しんどい」とか言ってないで、お二人を見習おうと思った。



どうも、ありがとうございます!






| コメント (2)

2009年6月16日 (火)

オリンパスE-P1

Yurakucho
”かさなり”、有楽町  




噂と寸分違わず、オリンパスが新カメラを発表した。
本当に情報ってリークしてるのね。





さぁ、明日から会社だ。
1週間も休んで、一部上司の名前を忘れてしまった可能性もある。
その時は、静かに微笑もう。








| コメント (0)

2009年6月15日 (月)

情報リークの真偽

Usagi_bar
”雨の降る夜に行く店”、青山  




楽しみにしていたオリンパスの新カメラ発表は、異例の順延で明日の午後に。


でも、ベールに包まれている「はず」の新製品情報がネット上に随分以前から溢れているようだ。


オリンパスのカメラ情報を専門に扱う海外ウェブサイトにおいては、製品そのものの写真までアップされている。




これらしい・・・。
Ep1_2
4/3Rumorsより






その真偽は明日の午後に判明するけど、それにしてもネットの威力はすごい。








| コメント (0)

2009年6月14日 (日)

延々と眠る

Stluke
”聖路加タワー”   





目覚めたら、夕方だった。
びっくりした。
何曜日の夕方かもよく分からない。


それにしても、こんなに熱が長引くとは思わなかった。
明日も欠勤だ。
もう会社までの道も忘れそうだ。






明日は、オリンパスのデジタルカメラ新製品の発表日だ。
楽しみだ。








| コメント (4)

2009年6月13日 (土)

結局、旅行に行けず・・・

Nya
”仕事中”




朝になっても熱が下がらず、なんと旅行がキャンセルだ。
お友達ご夫婦だけで行って頂く。
悪いことしたなぁ。
まさか、こんなことになるなんて、という感じだ。




それにしても、回復が遅い。
来週月曜日から、会社に行けるのか心配になってきた。










| コメント (0)

2009年6月12日 (金)

良い休養

Sora
”たそがれて”、 自宅  




ゆっくり家で休息が取れた。
こんな時に限って、お客さんから普段以上に電話がかかってきたけど。



ゆっくり空を見ていると、すがすがしい気持ちになる。
この部屋が好きなのは、電線にさえぎられない空が見えるところだ。



さぁ、明日から伊豆に旅行だ!
ゆっくり温泉につかって、休息を取ろう。









| コメント (0)

2009年6月11日 (木)

そして高熱

Hato
”境界線の向こう”、日本橋  




妻が治ったと思ったら、今度は僕だ。
高熱が出て、ノドが痛い。
妻と同じ病院に行って、同じような薬をもらってきた。



今日も明日も、久しぶりに会社を休む。
ゆかいな仲間たちと遊ぼう。



友人夫妻との週末旅行までに治りますように。





~黙想~

”「おいしい食事をして、良い音楽を聴けば、それゃ楽しい。ただ、そういうものが積み重なって何かを生むわけではない」”(ウディ・アレン@ニューズウィーク)






| コメント (3)

2009年6月10日 (水)

ノドをやられる

Kutsurogi
ことりとクマ: あのー、ここ、怖いです
僕: 大丈夫だよー
ことりとクマ: いえ、大丈夫じゃないです
僕: あ、はい




高熱を出して休んでいた妻も、今日から出社。
ノドを痛めていた僕は、昨夜の接待ビールで症状が悪化。
自業自得だ。



ちょっと話すと、炎症が疼きセキがでる。
これでは、営業ができない。
電話口で、セキが出ないように我慢しながら、ひきつった声で始終話していたら、いろんなお客さんに笑われた。



今夜は早めに寝て、快復に専念しよう。





| コメント (0)

2009年6月 9日 (火)

仕事と私

Bank_of_japan_and_mitsui_building
”マネーサプライなビル”、日銀   




一つ大きな契約がまとまった日だった。

お祝いがてら、お客さんとお食事しながら、いろいろと考えるところがあった。





僕は、今所属している業界が大嫌いだ。

でも、そんな世界においても、こうして大事にして下さるお客さんができると、何か大変感慨深いものがある。
何ものかに感謝したくなる気持ちになる。



誰に?
ひょっとして、神様に?



それが「本当に」正しいことなのだろうか。










| コメント (2)

2009年6月 8日 (月)

満月の夜だけど

Mangetsu
”Full moon”、六本木  




満月が好きだ。
いつもスケジュール帳に満月の日を書き込んで楽しみに待っている。


今月は今夜が満月だが、残念、東京は曇り空。
その片鱗すら目にすることができなかった。



満月の日は、体が軽い。
みんなに、「えー、そんなことあるわけないじゃん」、とか言われるけど、本当にそう感じるんだよー!



来月の満月は、7月7日だ。
一度、満月を写真に撮ってみたい。
来月の満月に備えて、レリーズ(シャッターを遠隔操作する器具)を買おうかな。








| コメント (0)

2009年6月 7日 (日)

一日中睡眠

Water1
”水のささやき”、六本木  




妻が38.5度の熱を出したので、礼拝にも出ず、一日家でゆっくりした。


中央区の保健所に電話して症状を話したら、新型インフルエンザではないと言われた。
そんな簡単に分かるのね。



一日中、徹底的に寝た。
こんなに睡眠を摂ったのは久しぶりだ。


2009年が始まって半年目に、こうやって疲れをとるのも良かったのかもしれない。








| コメント (0)

2009年6月 6日 (土)

ヨガれない週末

Bamboo
”竹林”、六本木  




ヨガの体験レッスンを入れていたが、キャンセル待ちがかなわなかった。
そんなに人気があるのね。
来週、また再挑戦だ。




かわりに、家でゆっくりした。
たまには、こういう時間も必要だ。










| コメント (0)

2009年6月 5日 (金)

好きなものに囲まれて

Camera_shiori_3
”カメラな栞(しおり)”  




会社の隣の丸善に立ち寄ったら、地下の文具売り場にユニークな栞たちが販売されていた。


カメラもある!
というわけで購入。
週末だからね。




営業カバンに入れている聖書に挿してみた。

Camera_shiori2

良いねぇ。似合うじゃないか。



来週から、これでいこう。





皆さんも、良い週末を!










| コメント (0)

2009年6月 4日 (木)

手元が怪しくなる夜

Mitsui_building
”A big matchbox”、日本橋 





角膜ジストロフィーの眼は、光に弱い。
最近その傾向は加速し、日中はほとんどサングラスをかけている。



社内の蛍光灯やPCの液晶画面のバックライトも、十分にまぶしい。社内でも薄色のサングラスなら着用しても良い、といった許可が欲しいくらいだ。



まぶしさは、疲労をつのらせる。
帰宅すると、真っ暗な部屋でじっとしていたくなる。
眼を開いて何かを見る、という行為をこれ以上続けたくない、という気持ちになる。




晩御飯を食べている時、よく物をこぼすようになった。日光や蛍光灯といったあらゆる光を終日受けた結果、眼を通じた集中力が十分発揮できなくなっているようだ。



今夜も汁椀をひっくり返してしまった。
参ったなぁ。思わず、シュンとしちゃうさー。
来週は接待なのに、大丈夫かな。

まぁ、その時は酔いのせいにでもしようかな。はっはっはっ











| コメント (0)

2009年6月 3日 (水)

ヨガー!

Orange_cat
”Orange Cat”



僕は体がかたい。
びっくりするくらい柔軟性がない。


最近、肩に痛みが走るようになってきた。いわゆる”四十肩”だ。デスクワーク中にこの痛みが気になりだして、仕事にも集中できなくなる始末だ。


困ったなぁ、と思っていたら、トモコさんがヨガをご紹介下さった。
トモコさんご自身も先月からヨガにハマッていらっしゃって、久しぶりにお会いしてみたら、溌剌さ一杯なので大変驚いた。


ヨガ!


良いじゃないか。なぜ今まで興味を持たなかったのだろう。
トモコさんに一通りヨガについて教えて頂いた。教室もご紹介頂く。
もう、好奇心が後戻りできないところまで高まってしまった。




というわけで、今週末にでも、妻と体験レッスンを受ける予定だ。
もう、フニャフニャになってみせるから!






| コメント (0)

2009年6月 2日 (火)

ことりとくま

Kotori_to_kuma1_2
”コンニチワ。”




ゆかいな仲間たちに新人が加わった。
「ことりとくま」だ。



クマの頭には、ことりが載っている。


Kotori_to_kuma2
”ハロー。”





ポシェットに何が入っているかは、まだ教えてくれない。


Kotori_to_kuma3






この「ことりとくま」は、フェルティング・ニードルを使って、妻がいちから作った。

ちなみに、これが完成例として掲載されている写真だ。



Kotori_to_kuma_honke




ポイントは”目”だ。
目をどこにつけるかで、表情が大いに変わってくる。



一体どれほど変わってくるか、グーグルの画像サーチで、「ことりとくま」と打ち込んでみたら、でるわでるわ、いろんな人が作ったいろんな「ことりとくま」がヒットした。もう、同じ材料セットを買って作り上げたなんて信じがたい状況だ。



でも、作者のみなさんは、それぞれの「ことりとくま」に愛着を持っているようで、満足度も高いようだ。



やっぱり、手作りって良いね。









| コメント (0)

2009年6月 1日 (月)

ウサギの朝

Daikoku2
”向こう側”、大黒パーキング・エリア、横浜  





営業で横浜に行く途中、大黒パーキング・エリア内にあるマックで時間調整をすることにした。
ここのマックは、眺めが良いので、お気に入りの場所だ。




車を降りると、ウサギと目が合った。
・・・ウサギ?
ピョンピョンあちこち飛び跳ねたり、ベンチの下にたたずんだりと、好きなように遊んでいる。



しばらくすると、おじさんが笑顔で近づいてきた。
飼い主らしい。
「車での長旅で疲れちゃったみたいなんで、休憩させてたんだよね~」だって。



実家にいる時に犬を飼っていたことを思い出した。
小さくてもいいから、庭のある家に住みたいなぁ、と思った。







| コメント (2)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »