« 靴磨き | トップページ | 満月 »

2009年7月 6日 (月)

Berluti

Coredo
”ガラスの壁”、コレド日本橋 



綺麗に磨き上げた靴を履くと、とたんに歩くのが楽しくなる。


気分が良くなって、以前マナブ君からご紹介頂いたトレーディング・ポストを訪れてみた。銀座にこんなお店があったのね。


お店のスタッフが優しくて親切だ。
靴を見ていて楽しくなるなんて、久しぶりだ。



気分はいよいよ高揚してくる。
雨ざーざーの中で、のんきなものだ。
嬉しくなって、早速マナブ君にメールにて報告申し上げた。



「この気分なら、あそこに行ける」、と思った。
会社の目の前、日本橋高島屋の1F角にお店を構えるBerluti(ベルルッティ)だ。
自分には縁のない店だと思って、今まで入ったことがなかったが、今日はどうしても入ってみたくなった。



どこかのお店に入るのに、こんなに緊張するのは、久しぶりだ。
でも、敷居の高さは勝手なイメージでしかなかった。女性スタッフが優しく迎え入れてくれる。



いつも外から眺めていた靴を、初めて間近でみていく。
すごい。ものすごく、すごい。
靴を見て、こんなに興奮できるなんて、信じられない。


それぞれのシリーズや靴の特徴について、スタッフの方がいろいろと教えて下さる。
楽しい時間だ。嫌なことなんて、全部忘れた。




メーカーで働く人間として、徹底的に良いモノを作ろうとするその姿勢に強烈な羨望を抱いた。
良いモノを作ろうとする熱気に溢れているメーカーって、やっぱり良いなぁ、と素直に思えた。




夕食後、妻にベルルッティでもらったカタログを見せながら、興奮してわーわー話していると、マナブ君からメールがあった。熱い靴メッセージだ。
あぁ、駄目だ。ハマるなぁ、これは。







« 靴磨き | トップページ | 満月 »

コメント

ベストセラーの「夢をかなえるゾウ」でも
一番最初に「靴を磨け」とありますよね。
そうですよね、靴を磨くという行為に自分の身の回りを気遣う余裕と、あとは、自分を支えてくれている「道具」を大事にする姿勢というのが隠されているのでしょうね。

私も最近余裕がなくて、身だしなみがおろそかになっていることがある気がします。

意識して行きたいです~。

投稿: ここの | 2009年7月 7日 (火) 08時34分

ここのさん、こんばんは~
『夢をかなえるゾウ』に、そんなことが書いてあるんですね!
ゾウのガネーシャが関西弁をしゃべることくらいしか、知りませんでした(^^)

ところで、ここのさんのブログを勝手にリンクさせて頂いております!もちろん僕も毎日拝見しています。

初トライアスロン・レースに向けて、トレーニングも着々とこなされていらっしゃるようですね。
どうぞ、無理なさらないで下さいね!


投稿: きさんじ | 2009年7月 7日 (火) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 靴磨き | トップページ | 満月 »