« Something Blue完成 | トップページ | ヨガ初体験 »

2009年8月 8日 (土)

結婚式

Bible_rah
”Something blue”




韓国人のヨンギさんの結婚式に、妻と一緒に参列した。



ロビーで、懐かしい方々と再会する。
カナダから、ケリーさんが来日していた。


2005年4月に東京に来た時、一番最初にお会いした方がこのケリーさんだ。奈良で通っていた教会のメンバーだったカナダ人を通じて知り合った。



当時、東京のどこにどんな教会があるのか分からない僕に、ケリーさんが東京バプテスト教会を教えて下さった。
原宿でスープカレーを食べながら、メモ帳に東京バプテスト教会までの地図を書いてくれた。



翌週、そのメモを頼りに東京バプテスト教会を訪れた。代官山のオシャレな街並みに気圧されながらも頑張って教会を探した。礼拝堂で隣に座ったブラジル人のジュリアさんに声をかけて頂き、お友達も紹介され、やがてこの教会でメンバーシップを取るに至った。

友人の輪も広がった。青山さんとお会いしたのもこの教会だ。妻ともここで出会い、結婚した。
新婦のヨンギさんをご紹介下さったのも、ケリーさんだ。





・・・・・ということを、今日思い出したさー。

今まで振り返る心の余裕もなかったのかもしれない。
そう、全てはケリーさんから始まったのね。ありがとう!
妻を紹介できて、良かった。





明るい教会での、心温まる結婚式であった。
僕たちの”Something Blue”は、妻のお手製アクセサリーだ。白クマの新郎・新婦をそれぞれの服につけて参列した。




Yo_rah




クマ新婦は、ベールをかぶり、その胸元にはダイヤが輝いている。
芸が細かいでしょう?




Zun_rah





クマ新郎も僕の胸ポケットで、結婚式を堪能した。


式の後、このアクセサリーはご夫婦に差し上げた。






ヨンギさんは綺麗だった。
新郎のヤスジさんは、ものすごい長身のナイスガイだ。
あぁ、背が高いって、やっぱり良いなぁ。
・・・・リーガルで、シークレット・ブーツ売ってないかな。




シンプルな式は、清潔感いっぱいだった。
最後に、ヨンギさんのお父様が韓国語で訥々とご挨拶されるのを拝聴した時には、胸が熱くなった。




本当に良い結婚式だった。
どうぞ、お幸せに!





Wedding_dress















« Something Blue完成 | トップページ | ヨガ初体験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Something Blue完成 | トップページ | ヨガ初体験 »