« 海南島旅行記⑰ DAY5: 文昌鶏レストラン | トップページ | ラミレス選手 »

2009年11月 7日 (土)

海南島旅行記⑱ DAY6: 旅の終わり

2009年9月22日@マンダリン・オリエンタル三亜  




Last1

いよいよ帰国だ。

飛行機の出発が早いので、早朝に起床。

昨夜買ったインスタント・ラーメンを食べてみる。
確かに、日本人の口にも合っておいしかった。






Last2

HISの車で空港へ。

ガイドのサイさんは夜中まで仕事が入っていたそうで、車の助手席で猛烈な睡魔と闘っている。
眠ってもいいのに。





Last3

渋滞もなく、30分程度で三亜鳳凰空港に到着。
ガイドのサイさんともここでお別れだ。





Last1ab

いざ始まってみるとあっという間に終わるのが旅の常だが、それでもこの時期に5泊6日も旅行できたのは、ありがたかった。






Last5


あっという間に広州白雲空港に到着。

入国時にもお世話になったガイドのチャンさんに再会。






Last6 

6日前に買って、チャンさんが預かって下さっていたお土産を受け取る。

おかげで、旅行中に大きな荷物を持ってあちこち歩いたりせずに済んだ。






Last7

出発までまだ時間がある、ということで、空港内にあるマクドナルドに連れて行って頂いた。
中国のマックを体験しておきたかったのだ。


ビッグマックを注文。
価格は日本より若干安い程度なので、中国の物価では高い部類に入るだろう。

味は日本のマックと同じだった。
ここまで味を統一できるマクドナルドは、ある意味すごい。







Last8a

大変お世話になったチャンさんにもお礼を申し上げて、お別れ。

チャンさんのおかげで、初めての中国旅行の出だしもスムーズなものになった。


それにしても、HISのサービスは本当に充実している。
現地においても、ここまできめの細かいサービスを構築していることに、素直に驚いた。





Last9_3

それにしても、パーフェクトな旅だった。

旅行前まで、重度の「中国行きたくない病」を患っていた僕も、今回の海南島旅行のおかげで、 すっかりその病から解き放たれた。

やっぱり、なんでも実際に経験してみないと分からないものだ。


今度また、中国に行ってみたい。
次は上海が良いかな。

また、HISのアクツさんに相談してみよう。





« 海南島旅行記⑰ DAY5: 文昌鶏レストラン | トップページ | ラミレス選手 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 海南島旅行記⑰ DAY5: 文昌鶏レストラン | トップページ | ラミレス選手 »